TOP > となりのおばさま(川崎の人妻熟女デリヘル)2チャンネルの口コミ

となりのおばさまの利用口コミ評価

ひと昔まえまで「おばさん」という言葉は、「性的魅力がすっかり抜け落ちてしまった中年女性」を指す俗称でした。
私が子供のころでいうと、「のび太のお母さん」なんかが、その代表ですね。
私は「のび太のお母さん」と一緒にお風呂に入りたいと思ったことはありません。(一緒にお風呂に入ってみたかったのは、もちろんしずかちゃんです。なぜ、のび太はドラえもんに「しずかちゃんのオマンコみせてよ〜、ドラエも〜ん」とおねだりしなかったのでしょう(笑)
ようするに「女として終わってしまった女」を称して「おばさん」と呼んでいたわけです。
しかし、時代が移り変わり近ごろの女性は、いくら中年を迎えても性的魅力を手放しません。つまり「おばさんでありつつエロい女子」が増えたわけです。
で、そのような女性を我々はいま「熟女」と呼んでチンコを勃てるようになりました(笑)。あるいは「おばさま」と呼んでおばさんとの差別化をはかるようになりました。
みなさん、もしみなさんのお隣に、「ものすごくエロいおばさま」が越してきたらどうしますか? こっそり生下着を盗みますか? それともお風呂を覗きますか?(笑)
今回は川崎のデリ店「となりのおばさま」からのご報告です。

デリヘル

こちらのお店も料金設定がたいへん良心的です。
60分で10000円。100分で15000円。
在籍している姫は40代がほとんどで、みなさんとっても上品でおしゃれな感じの熟女さんです。
2チャンネルの口コミを見ていましたが、今回の私のお相手は米倉さん(41才)。
まったくの業界未経験の新人さんでした。
こちらは「待ち合わせ型のデリ店」で、無料オプションとして「ノーパン待ち合わせ」が選択できます。
というわけで私は米倉さんにノーパンで来てくださるようお願いしました。

風俗画像

待ち合わせ場所に現れたのは、脚長、小顔でスタイル抜群の奥様でした。
彼女は女優の松雪泰子さんを思わせる美人さんで、ノーパンが気になるのか、やたらと股間のあたりに手を当ててスカートがめくれあがるのを気にしておられます。
まだ「ノーパン歩き」に慣れていないんですね(笑)。
ドギマギしている様子が初々しく興奮します。
ホテルまでの道すがら、後ろからそっとオマンコを撫でさせていただいたところ、すでにそこは大洪水を起こしていました。
米倉さんってあんがい露出好きなのかもしれません。
部屋に入ってオマンコを確認したところ、刺激するまえからクリトリスもビンビンに勃起しておりました(笑)。
業界未経験の方って、まだうまく自分の性欲をコントロールできないのでしょうか。
私たちはまるで相思相愛の不倫カップルのような、濃密な快楽を堪能しました。

注意!写真は撮影NGでしたのでセフレの写真を掲載しています。ちなみに本番はNGでした…


次の記事はコチラ⇒旦那とのセックスレスに悩む人妻さんのハメ撮り

となりのおばさまの詳細

お店の名前
となりのおばさま
お店のジャンル
熟女 デリヘル
エリア
川崎
営業時間
9時〜23時
料金
60分10000円
お店のHP
http://www.tonarinoobasama.com/top/


最近、おめこした女のギャラリー

人妻熟女


おめこがしたい人妻さん
半年ほど前にJメールを利用して出会った31才の人妻さん。旦那のセックスレスに悩む主婦でした。ハメ撮りを撮影させてもらいましたよ!


中出し


中出しさせてくれた若妻
AKBの篠田麻里子ちゃんにちょっと似た、なかなかの美人さんで、年齢は28才でピルを服用中でした。生で中出しさせてくれた最高の女です♪


池袋の熟女


池袋で待ち合わせた女
月に最低1度は、なにもかも忘れてひたすらエッチに没頭する!そんな彼女とセックスしてきました!