TOP > おかあちゃんの宿 五十路!2ちゃんねるを見て潜入ルポ

おかあちゃんの宿 五十路の利用口コミ評価

いま風俗業界では、「熟女市場」が確実に勢力を拡大しているようです。
かつて50代の女性は「おばさん」とか「ばばあ」とか呼ばれて、まったく性的対象からは除外されていました。
それがいまではおばさんではなく「熟女」と呼ばれるようになり、「熟女好きの、熟女好きによる、熟女好きのためのデリヘル」が活況を呈しています。
今回利用したデリ店の名は「おかあちゃんの宿・五十路」(笑)。
この店はコンセプトははっきりしています。
「年上の女性にいやらしくいたずらされたい。小娘などにはない妖艶で淫乱な本当のスケベを味わってください」
在籍している熟女は50名以上。みな40代後半から50代です。
しかも、みなさん風俗未経験の素人さん。
人妻、未亡人、キャリアウーマンとタイプもさまざまです。
これほどまでに「とことん熟女にこだわったデリ店」というもなかなかありません(笑)。

デリヘル

こちらの料金設定は60分12500円。90分で16500円。120分が20500円。
在籍熟女の「濃さ」から考えれば、まあ、良心的な価格だと思います(笑)。
まだ熟女専門店の経験が浅い方には「おためしパックコース」がお勧めです。
ホテル代込みの40分12000円で、熟女の「どスケベぶり」を知ることができますよ(笑)。
2チャンネルや掲示板を見ると、詩織、かほ あや、みわ、ゆうこ、ゆかり、ゆきな、が人気っぽいのですが、今回、私のお相手をしてくださったのはれいさん(52才)。
どことなく女優の麻生久美子さんに似た美人さんでした。

風俗画像

それにしても近頃の女性って、お年を召してもお肌や身体のラインが崩れませんね。おそらくオマンコ内部からまだ潤沢な「どスケベホルモン」が分泌されているんですね。
たとえば女優の吉永小百合さんなんか、今年で69才ときいていますが、全然「ババア化」しておりません。私なんかJRのCMをみるたび「うううう。小百合のオマンコくぱあっとしてえ。陰毛食いてえ。クリトリス舐めてえ」とか思って、チンコ勃てちゃってますもん(笑)。
れいさんはまだ52才です。熟女としてはまだまだ「ひよっこ」なのかもしれません。
とはいえ、れいさんのいやらしさもまたただごとではありません。
「わたし、40代後半からますます性欲が激しくなったような気がするの」
たしかにちょっと絡み合っただけで、マンコは大洪水を起こし、クリトリスはぴんこ勃ちしていました。
ほんとにスケベな熟女です。
彼女は私の期待通り、ときに優しく、ときに変態的にチンコを吸って揉みほぐしながら、華麗なる射精にみちびいてくれました(笑)。

注意!写真は撮影NGでしたのでセフレの写真を掲載しています。ちなみに本番はNGでした…


次の記事はコチラ⇒旦那とのセックスレスに悩む人妻さんのハメ撮り

おかあちゃんの宿 五十路の詳細

お店の名前
おかあちゃんの宿 五十路
お店のジャンル
熟女 デリヘル
エリア
新宿大久保
営業時間
10時〜22時
料金
60分12500円
お店のHP
http://www.iso-ji.com/top


最近、おめこした女のギャラリー

人妻熟女


おめこがしたい人妻さん
半年ほど前にJメールを利用して出会った31才の人妻さん。旦那のセックスレスに悩む主婦でした。ハメ撮りを撮影させてもらいましたよ!


中出し


中出しさせてくれた若妻
AKBの篠田麻里子ちゃんにちょっと似た、なかなかの美人さんで、年齢は28才でピルを服用中でした。生で中出しさせてくれた最高の女です♪


池袋の熟女


池袋で待ち合わせた女
月に最低1度は、なにもかも忘れてひたすらエッチに没頭する!そんな彼女とセックスしてきました!