TOP > 熟女とのまじめな出会い体験記

熟女とのまじめな出会い体験記

Jメールのお蔭で、ぼくの「まんコレ」もますます充実してきました。

「まんコレ」というのは、「おまんこコレクション」の略(笑)。

ハメ撮り写真家であるぼくは、熟女と出会ったとき、まず「おまんこ接写」をさせてもらい、それをマイ・ドキュメントに保存し、それを「まんコレ・フォルダ」と呼んでいるんです。

先日、久しぶりにその「フォルダ」を開いてみました。

の画像

あらためて自分のコレクションを見直してみると、まんこがいかに個性豊かな部位であるかがよくわかります。

あるまんこは、小陰唇がニワトリのトサカのようにはみ出し、あるまんこは左右非対称に歪んでいます。色合いも千差万別。美しい形状もあれば、グロさをきわめた形状もあります。

まさに百花繚乱(笑)。

まんこの多様さに比べたら、チンコなんかまるで原始生物並みに単純です。

先日、ぼくの「まんコレ」に、とても貴重なファイルが加わりました。

はい。Jメールを使ってたいへんユニークなまんこを持った熟女と出会ったんです。

の画像

その熟女は41才。

小柄で、色白で、ブスではないものの、すごく生真面目で地味な印象の女性でした。

どうやら出会い系にもまだあまり慣れていないようで、初めてメールを交わしてからラブホに連れ込むまで2ヶ月もかかりました。

で、彼女の脚を大きく開き、初めてのクンニをしようとしたときのことです。

ぼくはまんこの全貌を見て、驚愕しました。

こ、このまんこは、すごい……!?

女性の写真

まず異様だったのは、彼女の小陰唇の長さです。それは割れ目の中に納まりきらずに、大きく外にはみだしていました。

で、クンニ前はぴったりと張り付き合っていた左右2枚の小陰唇が、刺激を与えるにしたがい、ゆっくり開いてくるのです。ちょうど食虫植物の花のような「釣鐘状」にふくらみ、チンコの到来を待ち受けています。

小陰唇が長いということは、その結び目であるクリトリス包皮もダブついて、複雑に肉を寄せ合っています。簡単にいうと「肉団子状」に盛り上がっています。

で、その肉を剥いて、上にズラすように引っ張りあげると、中からムニュウって感じでクリトリスが生まれてきました。

そのクリトリスが異様に大きいのです!

陰核はくっきりと「亀頭状」のくびれが生じ、まんこの内側から小人がチンコを突きだしているみたいです。

「これ、写真に撮らして! 絶対に顔は写さないから!」

ぼくはクンニを忘れて彼女に頼みました。

もちろん彼女は当惑し、ぼくの頼みをあっさり却下してきました。

それでもぼくはあきらめきれず、その後もメールで彼女のまんこのユニークさを絶賛し続けました。

そして4回目におまんこしたとき、ようやく「おまんこ接写」をOKしてくれました(笑)。

この先もぼくの「まんコレ」を充実させてゆくつもりです!

最近、おめこした女のギャラリー

人妻熟女


おめこがしたい人妻さん
半年ほど前にJメールを利用して出会った31才の人妻さん。旦那のセックスレスに悩む主婦でした。ハメ撮りを撮影させてもらいましたよ!


中出し


中出しさせてくれた若妻
AKBの篠田麻里子ちゃんにちょっと似た、なかなかの美人さんで、年齢は28才でピルを服用中でした。生で中出しさせてくれた最高の女です♪


池袋の熟女


池袋で待ち合わせた女
月に最低1度は、なにもかも忘れてひたすらエッチに没頭する!そんな彼女とセックスしてきました!






管理人のエッチなコラム