TOP > 大塚人妻系デリヘル紫陽花(あじさい)の潜入ルポ

紫陽花の利用口コミ評価

まったく個人的な印象に過ぎませんが、近頃デリヘル業界では「30代の人妻さん」が急激に幅を利かせるようになった気がしています。
たしかに30代の人妻といったら、すでに旦那によって日夜マンコをパコられ、充分に熟してきているうえ、ご自身の性欲も一番活性化しているお年頃です。
実際に絡むまでもなく、近くに寄っただけでこちらのチンコがガッチンガチンになってしまうようなフェロモンを分泌させておられます。
そんなわけで私は、まるで誘蛾灯におびき寄せられる虫のように、「人妻系デリヘル・紫陽花」に電話をかけてしまったんですね。

デリヘル

コチラのお店は「A級人妻デリヘル」と謳っているだけあって、姫たちはみなさんそうとうなハイレベルです。
どの姫をみてもデリヘルというよりは、「Anecan」とか「BLENDA」といった30代女性のファッション雑誌のモデルであってもおかしくない「気品と美」を備えています。
みなさん、あの手のモデルがM字開脚してマンコをくぱあっとしてる姿を想像してみてください。
勃ちませんか?
私なんかプロフをみただけで思わずオナニーしそうになったくらいです(笑)。
料金は60分20000円。
相場からすると高い印象を受けるかもしれませんが、(大塚エリアなら)ホテル代は無料。新規客割引、会員ポイントもつきますので、実際に支払う金額はかなり割安です。
今回、私がお相手してもらったのは三好(みよし)さん。
32才の人妻でした。

風俗画像

それにしてもこれだけお綺麗な人妻をラインナップした「紫陽花」のプロデュース力には、まったくチンコを硬くせざるを得ません(笑)。
三好さんは、たとえば堀北真希ちゃんを調教しまくっていい感じにエロくさせたような、清純さときわどさを併せ持った人妻さんでした。
正直私のようなへタレ中年は、彼女の美に圧倒されてしまい、「これから彼女と裸で抱き合う」ということに、まったくリアリティを感じません。まあ、そのくらい私とはステージの違う「エロかわいさ」をかもしているんですね。
なので、彼女の方から、
「じゃあ、一緒にシャワーしましょ」
と水を向けてくれたときには、チンコとともに全身の筋肉が痙攣してしまったくらいです(笑)。
にもかかわらず私は彼女に「オマンコみせて〜、くぱあっとしてみて〜」と無謀な注文をしてしまい、彼女のお美しいマンコの形状を確認することができました。私がもし中学生だったらこの段階で思いきり射精していたことでしょう(笑)。
もちろんそのあとは、三好さんの高貴なお口と極上のお乳や恥丘によってチンコの凝りをほぐしていただきました(笑)。
なにもかもが夢のようでした。

注意!写真は撮影NGでしたのでセフレの写真を掲載しています。ちなみに本番はNGでした…


次の記事はコチラ⇒旦那とのセックスレスに悩む人妻さんのハメ撮り

紫陽花の詳細

お店の名前
紫陽花
お店のジャンル
熟女 デリヘル
エリア
大塚
営業時間
9時30分〜翌5時
料金
60分20000円
お店のHP
http://www.o-ajisai.com


最近、おめこした女のギャラリー

人妻熟女


おめこがしたい人妻さん
半年ほど前にJメールを利用して出会った31才の人妻さん。旦那のセックスレスに悩む主婦でした。ハメ撮りを撮影させてもらいましたよ!


中出し


中出しさせてくれた若妻
AKBの篠田麻里子ちゃんにちょっと似た、なかなかの美人さんで、年齢は28才でピルを服用中でした。生で中出しさせてくれた最高の女です♪


池袋の熟女


池袋で待ち合わせた女
月に最低1度は、なにもかも忘れてひたすらエッチに没頭する!そんな彼女とセックスしてきました!